soccerjp

Posts Tagged ‘サッカー’

チェルシー – イングランド・シンドローム

In イギリス, イングランド, サッカー, チェルシー on 1月 11, 2009 at 11:06 am

チェルシー、今一体何をしてるの?!たくさんスーパースターがいるし、今2位だけど、プレミアリーグで優勝できないと思われています。ファンも、ニュースでも、チェルシーの監督を辞めさせるべきだと言われているそうです。だって、ロマン・アブラモヴィッチというチェルシーのお金持ちのオーナーもいるのに、レフトサイドミッドフィルダーがいない!いないというか、このチームに出れるだけのスキルを持った選手がいない!ありえない!この状況(症状)は、イングランドチームそっくり!

Gianfranco Zola(ジャンフランコ・ゾラ)- Part 2

In イギリス, サッカー, チェルシー, プレミアリーグ on 1月 3, 2009 at 1:26 pm

このチームは、セリアBのカリアリです。

彼のお陰で、カリアリはセリアAに昇格しました。トップの選手なので、スキルは衰えず、そこでも一年間プレーし、とても活躍しました。そして、彼は引退しました。

彼の引退はサッカー界にとって残念で、皆が彼の復帰を待っていたところ、最近イギリスのプレミアリーグのウェストハムの監督になりました。とてもびっくりしました。このチームはとても難しいチームだし、彼も監督の経験がありません。

彼の監督就任後、ウェストハムの成績はあまりよくありませんが、最近チェルシーとドローの試合をしました。ウェストハムのファンはもちろん、チェルシーのファンを含め皆が喜びました。

あ~でもね、心配~

Ruud Gullit(ルート・フリット)- Part 3

In 1, イギリス, サッカー, チェルシー, プレミアリーグ on 12月 26, 2008 at 8:38 am

彼は次にフェイエノールトの監督になりました。彼は昔このチームでプレーしていました。ファンが彼の復帰を喜びましたが、プレッシャーがあり過ぎて成績があまりよくなくて、結局監督をやめました。

しかし、彼はあのベッカムのいるアメリカのチーム・ロサンゼルス・ギャラクシーの監督になりました。そこでの成績はあまり悪くはなかったのですが、アメリカのサッカー文化にあまり馴染めず、やはりまたやめました。

でも、彼はかっこいいし、「セクシーフットボール」という魅力的な口癖もあるから、何となく次も監督が出来そうです。そんなに監督としてはあまりうまくないと思うけど。

Ruud Gullit(ルート・フリット)- Part 1

In サッカー, チェルシー, プレミアリーグ on 12月 18, 2008 at 2:34 am

今日は、最も成功したオランダ出身のサッカー選手について話したいと思います。サッカーに詳しくない人は、多分聞いても分からないし、他のブラジル人と間違えるかもしれません。

実は、僕がこの人の話を初めて聞いたのは、彼がチェルシーの監督だった時です。当時プレミアリーグには外国人が少なかったのですが、彼が監督になって多くの外国人をリーグに入れました。特に有名なスキルのある選手です。彼のおかげで、今までサッカーに興味がなかった人でもだんだんサッカーを見るようになり、だんだん一般の人にもポピュラーなスポーツとして広まっていきました。

彼は、史上初の黒人プレミアリーグ監督です。そして、初めてFAカップで優勝した外国人監督です。彼はとてもかっこいいし、チームのプレースタイルは攻撃的だし、彼の口癖もあります。「セクシーフットボール