soccerjp

Archive for the ‘1’ Category

プレミアリーグ監督さよなら

In 1 on 2月 17, 2009 at 8:24 am

door

イングランド・プレミアリーグは世界で一番エキサイティングなリーグだと思います。いつも勝つ、いつもゴール、いつもクビ!

ケビン・キーガン (Kevin Keegan)

昔ニューカッスル・ユナイテッドの一番人気な監督です。でも、チームのオーナーと合わなかったので辞めました。期待とファンのプレッシャーがありすぎて本当に仕事が出来ませんでした。ニューカッスル・ユナイテッドの成功は彼にしかなし得ません。

ファンデ・ラモス (Jaunde Ramos)

トッテナム・ホットスパーの前監督です。彼は英語を話せなくても、フットボールリーグカップで勝ちました。英語を話せないから、クビになりました。

ロイ・キーン (Roy Keane)

サンダランドの前監督です。彼は怖すぎて、成功しました。そして、周りの人に怖がられて、仕事を辞めました。

ポール・インス (Paul Ince)

ブラックバーンの前監督です。彼には時間が必要でしたが、時間がありませんでした。仕方ない。プレミアリーグですね。たしか、初の黒人のプレミアリーグ監督です。じゃー、ルート・フリットは誰?

ルイス・フェリペ・スコラーリ(Luiz Felipe Scolari)

チェルシーの前監督です。やっぱり運が足りず、クビになりました。ま〜クラブの監督経験が少ないからですね。クラブの監督というのは、すぐ成功しないとだめみたいです。

Gianfranco Zola(ジャンフランコ・ゾラ)- Part 1

In 1, サッカー, プレミアリーグ on 12月 30, 2008 at 10:33 pm

彼はとてもすばらしい選手です。彼は、ルート・フリットの「セクシーフットボール」の改革でイギリスのプレミアリーグに連れてこられました。

彼は背が低いけど、だからこそ遠心力があります。とてもスキルが高い人です。そして、フリーキックもすごいです。この人がチームにいれば必ず勝つとしか思いません。ちょっと言い過ぎかな。

さらに、彼の性格はとてもいいです。優しいし、悪口を言わない人です。他のプレミアリーグの選手に比べたらとても珍しい人です。

年をとってもスキルがあるので、まだまだ続けられると思われていましたが、彼自身はプレミアリーグから身を引きました。そして、自分の故郷イタリアの大切なチームでプレーすることに決めました。このチームは~

Ruud Gullit(ルート・フリット)- Part 3

In 1, イギリス, サッカー, チェルシー, プレミアリーグ on 12月 26, 2008 at 8:38 am

彼は次にフェイエノールトの監督になりました。彼は昔このチームでプレーしていました。ファンが彼の復帰を喜びましたが、プレッシャーがあり過ぎて成績があまりよくなくて、結局監督をやめました。

しかし、彼はあのベッカムのいるアメリカのチーム・ロサンゼルス・ギャラクシーの監督になりました。そこでの成績はあまり悪くはなかったのですが、アメリカのサッカー文化にあまり馴染めず、やはりまたやめました。

でも、彼はかっこいいし、「セクシーフットボール」という魅力的な口癖もあるから、何となく次も監督が出来そうです。そんなに監督としてはあまりうまくないと思うけど。

Dimitar Berbatov (ディミタル・ベルバトフ)

In 1 on 12月 12, 2008 at 5:37 am

最近ずっとマンチェスターユナイテッドの話ばかりですね。今日もしてしまいます!

かれかれかれ!

ま!とにかく彼はマンチェスターユナイテッドの選手で、ポジションはフォワードです。彼はブルガリアの年間MVPを四回も獲得しました。

彼の特徴は、背が高く、スキルがあると言われています。僕はあまり特別とは思いませんが、彼がチームでプレーするとチーム全体のバランスがいい状態に保たれると思います。

要するに、マンチェスターユナイテッドにとって欠かせない選手だということです。ね。